ブランド品を買いまくれ

買いまくったブランドについて書きます

ブランド買取してもらって着替える

お前はまだまだなっていない!このボールをしっかり受け止めろ!判りましたコーチの
COACH(コーチ)です。
段々と部活の記憶も消えかかり、コーチと言えば、ブランドのCOACH(コーチ)を思いつくような年齢になりました。
それを嘆く訳でもありませんが、段々とブランドで身を纏わなければならない年齢になってしまったのです。
昔だったら、私は、スッピンで異性に対しても向かうことが出来たのに・・・。
しかし、私は、今、COACH(コーチ)を鎧のように身に纏って異性に対して構えている訳です。
しかし、COACH(コーチ)にだってメリットがない訳でもありません。だって、私達は鎧だから着替えることが出来ます。
スッピン肌なら、たった一つだけじゃない。
スッピン肌なんて飽きるし。
私は、飽きればブランド品を買取してもらって、お金に替えて、そして、また私は買う。
そしてまた買取してもらう。
HERMES(エルメス)かな。
今度は。
HERMES(エルメス)持って街へ。
いきなり、バス停で同じバツク持っている人見つけちゃった。
同じバックを持っている女性が三人連ちゃんで並んでいる・・・。
HERMES(エルメス)もそれ程長居は出来ないかな・・・。
次はGUCCI(グッチ)か・・・。

ブランド品を買いまくれ