ブランド品を買いまくれ

買いまくったブランドについて書きます

時計を買い換えるために パネライを買取に持って行ってみました。

そろそろ新しい時計を買いたいなあ、と思って
最近時計店にぶらりと入ってみたり、
雑誌を見たりして リサーチしています。

冷やかしでなく 本気で買いたいと思っているので
店員さんも 真面目に説明してくれます。

話をしているうちに「ローンでいかがですか?」
と予算以上の時計を勧められていることもよくあります。

次に購入する時計の予算は 80万円位まで、
と思っていますが
ローン、という手段があると
倍位の値段のものも勧めてくれます。

今欲しいと思っているのは 
文字盤が薄い ぺたんこな感じの時計です。

世間ではちょっとごつめの時計を着けている人の方が
多いような気がするので
今回は 薄い時計です。
ちょっと懐かしい おじいちゃんっぽい
シンプルな文字盤の時計を色々 見ています。

まだ候補は決まっていないのですが
ひとまず 予算を準備するために
最近あまり使っていない パネライの時計を
買取に出してみようと思いました。

パネライの時計を買取に持って行ってみたのは
雑誌などでよく見かける 高級時計のお店です。

経験豊かな感じの店員さんが買取を担当してくれて
私が買取に持って行ったパネライの時計についても
所有者の私が知らないで使っていた細かいことについて
色々と御存知でした。
同時に 新しく購入したい時計についても
色々と親切に相談に乗ってくれました。

ブランド品を買いまくれ